アレルギー体質の方におすすめのフロアコーティング

新築の家を購入すると、早く入居したくてわくわくするものですが、フローリングのピカピカした輝きを守りたい方は、もう少しだけ我慢して、フロアコーティングを行ってから入居するようにしましょう。


フロアコーティングを行うと、フローリングの耐久性を大幅にアップさせられるので、一度工事を行ったら、その後は長期間、美観を保てるようになります。

家具や家電を置いたときに付きやすい擦り傷が付きにくくなりますし、うっかり水やお酒をこぼしたときも、奥まで染み込まなくなるので、フローリングの耐用年数を上げることが出来ます。

サッと雑巾で拭くだけで、大抵の汚れが落ちますし、ピカピカして見えるのに、滑りにくくなるため、転倒による事故が起きにくくなります。

若いうちは転倒し、捻挫や骨折を起こしても、それほど大事には至りませんが、高齢者の場合は寝たきりになってしまう可能性もあるので、祖父母などと同居する予定がある方は、フロアコーティングをしておいた方が安心です。

またホコリやダニを軽減させる効果もあるともいわれているので、アレルギー体質の方が家族にいる場合は特におすすめです。



フロアコーティングを行えば、ワックスがけをする回数も減らせるので、ワックス剤の中に含まれている有害物質を吸い込むこともなく、体への悪影響を防げます。

フロアコーティングを行い、掃除しやすい家になれば、常に清潔な状態に保たれることで、病気にもかかりにくくなります。



速乾性のコーティング剤を使えば、工事も早く終わるので、まずは業者に見積もりを依頼するようにしましょう。